女子バレー ブラジル戦勝利!世代交代してよかったこと

NHKの放送でよかったって評判です♪

でもさぁ、、、

競合ブラジルって表現だけどさぁ・・・
セルビアにストレートで完敗してるんだけどね。。。

今回のブラジルって準レギュラーの選手でしょ?
にしては、お粗末だったような。。。

まあ勝てばいいんでしょうけど・・・

中田久美監督の表情に元気がなかったのと、コーチの元トルコ女子代表監督フェルハト・アクバシュ(Ferhat Akbas)さんが気になったwww

しかし、世代交代して前メンバーがいなくなってホントよかった。
NHKだからなのか、選手全体にカメラが回ってたね。

目立ちたがり屋の大嫌いな選手がいなくなって良かった♪
ネックレスと胸ばかり強調してたあの選手ね・・・。

誰やねーーーんwww

  • はな@935_treasure
  • RT @YakyuDaisuki_RM: 女子バレーすげぇぇぇぇぇ!!!
    6年ぶりにブラジルに勝ったでぇぇぇぇぇ!!!!! https://t.co/BST8baJGX22017年07月16日 20:25 参照元:twitter.com
  • はるぽん太(はる)@haruponta222
  • RT @YahooNewsTopics: 【女子バレー歓喜 ブラジル撃破】バレーボール女子のワールドグランプリ、世界ランク6位の日本は、北京、ロンドンで五輪2連覇したブラジルを撃破。日本がブラジルに勝ったのは2011年11月のW杯以来。 https://t.co/mSadJFK…2017年07月16日 20:04 参照元:twitter.com
  • タケル倶楽部@kazuukt3
  • @YahooNewsTopics 今回中田久美さんが、監督となり期待していたが、
    試合中のアドバイスはコーチに任せ本人は声も小さく静かにしていた。
    今回観ていると、細かいプレーで、粘り強いチームになっているが、これといった主砲エー… https://t.co/FF2o3iWBxK2017年07月16日 18:24 参照元:twitter.com
  • つつじ@yamanotsutsuji
  • おめでとうございます!( ・◡・ )♫•*¨*•.¸¸♪
    中田久美監督ひとり、決して浮かれてません!凄いなぁ(^o^) https://t.co/R2wrxHIeFq2017年07月16日 18:25 参照元:twitter.com
  • @emt_vb
  • RT @jesuisvbdocteur: そして、勝因はなんですか?に対して、自信満々に「わかりません!」と断言する中田久美監督、、、。

    もうバレーやめたほうがいいよ、本当に。勝因が分析できない監督についていって、最終的な結果が本当に出るんだろうか?わかってるのにふざけてるの…2017年07月16日 18:33 参照元:twitter.com

  • ★ローラ★@stream3upright
  • 【スポーツ選手の名言集】 「叶わなそうなものを、叶えるのが夢。自分の限界を自分で決めてしまったら、その先はない。」  中田久美(バレーボール)2017年07月16日 18:56 参照元:twitter.com


ferhat akbas
@frhtakbs
volleyball coach İletişim için(contact): spor@iziletisim.com http://www.instagram.com/ferhatakbas12/


なんと!女子バレーブラジル戦勝利
女子バレー ブラジル戦勝利に巡りあっていなかったら、私の毎日はセピア色の状態で終わっていた。
利用した人たちだけが知れる良さがある。

それは、果てしなき未来。
指定価格よりも大きいものが間違いなく得られる。

お値打ち感満杯の品でしょう。
活用しているからこそ、取り上げることができる。

その使用感は、過去に見かけないものであった。
ふり返れば…、なぜあれだけ?そう思うまで、目にしたときは購入を考えまくっていたんですよね。
もう二度とお金を無駄にできなかったこともあって、それは非常に細心でした。
本当に女子バレー ブラジル戦勝利を買ってみる利得はあるんだろうか?実用性についてはどうなのでしょうか。
ポンポン購入できたら最高なんでしょうけど。

現実は、そんな訳にいかないですから。
だけど…果てには夢の中もその商品が登場するようになったのです。
誘惑に負けたため、とうとう買ってしまいました。

だけど、しっかりと考えたんだから後悔はないですね。
到着するまで緊張もありましたが届くのは意外にも早かった。
到着した後で、素早く梱包を解いた。

そうすると驚きましたね。
これに対しては購入する価値があるんだって自信をもって言えるような充実度でしたよ。
物を買うときって、包みをオープンしたその瞬間が他の何よりも良い気分。

その緊張感は止められないですよ。
いやはや第一印象って、重要なことが大まかですね。

あなどれません。
僕の為だけに作られたのでは?こんな風に思ったほどバッチリだった。
ゴミ葛の中でダイヤを見つけてしまったみたいな、例えたらそんな感激でした。
少し前に一度似た系統の品に手を出したのですが失敗してるんですよ。
自分には合っていなかったのかありえないほど変化しないお品物だったのです。
そのようなこともあって、女子バレー ブラジル戦勝利に対した注文手続きは非常に入念になってしまったんです。
とにかく、内容を見ても天と地ほどの差。

パラパラと2.3ページを読んでみただけで違うと分かってしまった。
こう言った方法もあったんだと知った。

まさに興奮の連続であった。
あまり脳内で考えを張り巡らさなくても、進めた。

僕にとってそこが最高に助かっている。
数年前からの不安がやっとのことで取れた。

新たな気持ちで進めそうな予感がする。
日常の生活様式が活発化されて現実世界にリラックス空間ができたんです。

これって素晴らしいことですね。
そう言った爽快感を是非たくさんの人たちに体験してもらいたい。
何をしたら改善するんだと渦の中でぐるぐると回っていた自分に優しい光を差し出してくれた。

これが女子バレー ブラジル戦勝利でした。
世の中って私がお目にかかれない事が盛りだくさんあったんです。

これについて指摘してくれるのが女子バレー ブラジル戦勝利でした。
はじめの一歩。

ここのわずかな距離が、明日と言う日を照らしてくれるでしょう。
迷走している人の不安がちょびっとでも無くなり、胸の奥底から爽快感が訪れますように…。

女子バレー 中田久美監督「誰がエースや軸になってくれるか期待」

東京五輪へのスタート、中田久美監督率いるバレーボール女子日本代表「火の鳥NIPPON」の初戦「ワールドグランプリ」が7日開幕。「世界基準」とは何なのか? 強豪に挑みながら土台を作り上げていくという。初陣に臨む中田監督にチーム作りのポイントや目指すバレー、選手への期待などについて話していただいた。

日本女子、6年ぶりにブラジル撃破 2011年11月のW杯以来の勝利 バレー

バレーボール女子の国際大会、ワールドグランプリ(WGP)仙台大会は16日、カメイアリーナ仙台で最終日を行い、世界ランク6位の日本は、同4位で北京、ロンドンで五輪2連覇したブラジルを3-2(25-22、26-24、19-25、20-25、17-15)で下し、4勝2敗となった。日本がブラジルに勝ったのは2011年11月のW杯以来。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170716-00000527-sanspo-spo