アフィリエイトツールは、数万円と高額な商品が多いですね。
それには理由があります。

・開発費が高い
ひとつのプログラムを開発するのに時間がかかります。
その為、プログラマーの開発費が高くなる傾向にあります。
また、プログラマーが不足していますのでその単価は上昇しています。

 

・販売本数が限られている
一般的なソフトウェアと違い、アフィリエイトなどの作業に特化しているため
販売数が多くても1000本、通常は100本程度です。
一般的なソフトウェアが数万本単位で考えられている事を考えれば必然的に高額になります。

 

・アフィリエイトとい特殊性
アフィリエイトの中にも、いくつもジャンルがあり、手法があります
手法が異なれば、その手法にあったプログラムが必要になります。
アフィリエイトの手法の特性上、汎用性が低く高額にならざるを得ません。

 この様に、アフィリエイトツールは売れる絶対数に対して開発費が高く
どうしても高額にならざるを得ませんでした。
様々な販売者がアフィリエイトツールを販売していますが
一見、高額な商品も、開発費などを考えると実は良心的な商品もあります。

しかし、価格は価格です。
高額なために購入を断念したり、ツール代も回収できない状態になったりする場合もあります。
やはり、出来るだけ低価格で購入したい。
それは、アフィリエイターの方の希望だと思います。
そこで、今までの価格を破壊するプロジェクトを始めます。
それが、アフィリエイトツール価格破壊プロジェクトです

 


 

★機能はそのままに低価格を実現します 
価格破壊をお約束すると断言しました。
しかし、機能が劣ったプログラムでは意味がありません。
同じ機能、もしくはそれ以上の機能を備えたプログラムを低価格で提供する。
それが大事なことですね。
他社以上の高機能を追及しながら低価格を実現していく。
その理由を、ご説明いたします。

 

◆ソースを再利用する
プログラムは、一つのソースで成り立っているわけではありません。
複数のプログラムソースが組み合わさって完成形になっています。
つまり、プログラムのパーツがあり、それを組み合わせて組み立て完成形にしていきます。
例えば、FTPの機能はそのソースがあり、別のプログラムで使うことが出来ます。
そういった、パーツごとのソースがかなりたくさん出来ています。
そのソースを再利用することで、開発時間を短くし低コストで開発が出来るようになりました、

 

◆無駄な機能を省く
アフィリエイトツールを購入するユーザー層は、高機能で多機能を求めます。
その為、必要ではない機能も装備したり、代替可能な機能を装備したり
とにかく多機能化をしてきました。
そうすれば、当然価格は高くなります
しかし、多機能になると使いこなすことが難しくなります。
その結果、使いこなせず放置される方もおられると思います。
そういった、無駄な機能を削除し、高機能で必要な機能だけを装備します
これで、大幅なコスト削減が実現しました。

 

◆海外プログラマーと提携
海外のプログラマーを活用することで低コストのプログラム開発が実現しました。
複雑なプログラムなどは開発期間が長くなるため、
海外の低コストのプログラマーと提携し、部分開発やフル開発など
プログラムに応じて海外プログラマーで開発します。

 

◆プログラムの一元管理制
今までは、PC上にインストールしたりサーバーにインストールして
個々に利用をして頂きました。
今後は、主に弊社サーバーへインストールしアカウントをお渡しして
ご利用頂くタイプを主に開発いたします。
サーバーへのインストールなど複雑な作業工程が減り、プログラムを簡素化することが出来ます
また、ユーザーの方は、PCをずっと起動することなく利用できたり、
サーバーを借りるコストも必要なくなります

 

◆無駄な特典を付けない
アフィリエイト系の商材には必ずと言っていいほど特典がついています。
販売戦力上のお話ですが、特典を付けると売り上げがあがります。
しかし、特典にもコストがかかっています。
そのコストは価格に反映されているわけです。
価格破壊プロジェクトでは無駄な特典はつけません。
もし、必要なものがあれば特典ではなく商品の中に組み込みます。
特典で価格を上げるよりも価格を抑えて低価格にしていきます。

 

◆プログラマーの空いた時間を利用してコスト削減
プログラマーにも忙しい時期と暇な時期があります。
また、プログラマーによって抱えているプロジェクトが終われば
時間が大きくあいたりします。
その時間を利用して低コストで開発を依頼することが可能です。
複数のプログラマーと連携することで低コストを実現できます

 

利益を求めない!本当か?
価格破壊プロジェクトで、なぜ低価格もしくは無料で配布できるのか?
その理由は、コストダウンを図っている事だけではありません。
利益を求めない! 嘘でしょ!!!

そう思いますね。
利益を求めないというの本当ですが、損をするという事ではありません。

赤字になってまで価格を下げたり、無料で提供することはありません。

価格破壊プロジェクト参加者の方には、
開発費を回収する価格設定をするという事
通常は、
開発費+利益=販売価格
となります。

価格破壊プロジェクトでは、
開発費=販売価格
と利益を計上しません。

その理由は、インフォトップやインフォカート、独自アフィリエイトなどの
一般販売では、利益を計上した価格にします。
つまり、価格破壊プロジェクトで開発費を回収し、利益は一般販売で得る。
こうすることで、価格破壊プロジェクト参加者の方には、激安で提供できるようになります。
開発費を回収できる本数しか販売をしないため、利益を得る必要が無い

したがって、価格破壊プロジェクト内では利益を求めないという事。
しかし、営利目的で事業を行っていますので、一般販売では利益を求めます

例えば、開発費がコストダウンを図って50万円だとします。
50万円を回収するためには、
10000円で50本、5000円で100本を販売して開発費が回収できます。
開発費が高くなれば、それだけ回収するのが大変になるわけです。
時には、開発費を回収出来ない場合もあるかもしれません。

しかし、価格破壊プロジェクトで、半分でも回収できれば
一般販売で開発費を回収し、利益を得ることが出来ます。
価格破壊プロジェクトは、プログラムを開発し販売する者にとっても
リスク的にありがたいシステムです。
つまり、WIN=WINの関係を築きながら低価格で提供できるという事です。

そのほかにも、低コストで開発することを研究していますので
今後、さらなるコストダウンを行い、価格に反映をしていきたいと考えています。

 

 

◆Facebook情報収集システム (販売予定)
Facebook上から、キーワードを入力しそのキーワードで検索を行います。
そして、名前、Email、URL、ファン数などのデータをワンクリックで集めるシステムです。
Facebookを活用したマーケティングツールです。

 

◆インスタグラムツール(販売予定)
インスタグラムに、自動投稿、自動いいね、自動コメント、自動メッセージなど
インスタグラム上で行う作業を全部自動化したツールです。

 

◆BUZZサイト作成プログラム(無料予定)
BUZZサイトを簡単に作成できるシステムです。
口コミ、拡散に今最も効果的なのがBUZZサイトです。
動画、テキスト、画像などを簡単に挿入しBUZZサイトを作成することが出来ます

 

◆ショートURLツール(無料予定)
アフィリエイトリンクの長いURLを短くするプログラムです。
クリック数の計測やFacebookやツイッターへシェア機能などを備えています。
また、生成したURLの情報ページを自動的に生成したり、パスワード制限をすることもできます。
高機能な短縮URLツールです。

 

◆カウントダウンタイマー生成ツール(販売予定)
後○○時間で終了です。という時に表示させるカウントダウンタイマーを
簡単に作ることが出来ます。
時間を選んで、表示画像を選ぶだけです。
サイトへの挿入も簡単です。
カウントダウンタイマーはかなり効果的です。
ブログなどにも張り付けることが出来ますので使い方は自由自在です。

 その他にも、ツイッター系、Facebook系のプログラムを計画中です。
出来るだけ低コストで、低価格で提供したい、もしくは無料で提供したい。
その為には、無駄は排除し、徹底的にコストカットを行います。
特典の排除、ソースの再利用、海外プログラマーの活用、などなど出来ることは実施し
価格破壊プロジェクトの名に恥じえない価格で提供いたします。